サイト運営のご案内 サイトマップ 資請求・お問い合わせ
UCT UNIVERSITY CO-O TOURISM
全国大学生活協同組合連合会旅行センター JATA会員 ボンド保証会員 観光庁長官登録旅行業第1642号
 
HOME 格安航空券 語学研修 テーマのある旅 個人自由旅行 国際学生証 海外あんしんサポート24 お役立ち情報
トップページ information 個人語学研修 ツアータイプ まるわかりガイド ホームステイ体験記 お問い合わせ
まるわかりガイドトップ
語学研修を成功させるために
参加の注意点
FAQ
情報収集編
お申し込みまでの流れ
海外語学研修フェアに行こう
体験談
海外でインターネット
オリエンテーションに参加しよう
出発前の準備
大学生協からのご案内
* お申し込みまでの流れ
その1
計画を立てよう!
パンフレットや本・雑誌、友だちから話を聞くなど情報収集もひと通り終わって、語学研修やホームステイのイメージができたら、気軽に最寄りの大学生協トラベルカウンターへ。わからないことやもっと詳しく知りたいことなど、気軽に相談してみてください。
大学生協では、全国各地で海外語学研修をサポートする相談・説明会を実施しています。目的や期間、費用など基本的なことを聞き、あなたに合ったプログラム選びから、より具体的な事例の説明まで、個別のカウンセリングを行います。 さて、いよいよ語学留学&ホームステイに参加すると決めたら、周りの人への相談も忘れずに。たとえ短い期間でも、海外で生活することには変わりありませんから、あなたの家族は心配するはずです。目的をきちんと説明して、理解を得た上で参加してください。

※ 下記インフォメーションは、短期(3ヶ月以内程度)留学を対象としたものとなっています。 長期・専門、あるいは大学留学につきましては大学生協各店舗トラベルカウンターにて、カウンセリング予約を承っておりますのでお問い合わせください。また、「個人語学研修スクールガイド&コース費用一覧」パンフレット内にても、長期等を含めたインフォメーションをご案内しておりますので是非ご一読ください。



* 出発までのスケジュールのめやす
1.計画を立てる (5〜3ケ月前)
コースの選定や渡航準備には時間がかかります。遅くても2〜3カ月前から計画を立てましょう。

2.申し込み 計画が決まり次第早めにお申し込み下さい(3〜1ヶ月前)
海外旅行取扱いの大学生協トラベルカウンターにお越しください。旅行説明会、電話でのお申込みも可能です(ご利用できない店舗もあります)。
また春・夏はとくに多くの学生の方が海外に行くシーズンですので、少しでも早めの申し込みをおすすめします。


3.渡航手続き・ 旅行準備 (31日前)
パスポート・ビザの取得、海外旅行保険加入などの渡航手続き、旅行準備は、ガイドブック「出発までに&旅先で…」を参照してご自身で行ってください。パスポート・ビザ等をすでにお持ちの場合は、有効期限などをご確認ください。コースによりビザ取得を旅行企画・実施旅行社よりご案内する場合もあります。査証種類により取得に時間がかかる場合がありますので、早目に準備・申請を行いましょう。入国査証免除の国籍の方も、カナダ電子渡航認証(eTA)、アメリカ電子渡航認証(ESTA)、オーストラリア電子渡航許可(ETA)の申請が必要となります。

4.旅行代金(残金) のお支払い (31日前)
ガイドブック「出発までに&旅先で…」の説明に基づいて、旅行出発予定日の31日前までにお支払いください。トラベルローンご利用の場合も1カ月前までに手続きをお済ませください。

5.あんサポ24に加入 (31〜15日前)
海外では、ケガや病気で医者にかかる場合、思いもよらぬ高額な治療費や移送費を請求されることがあります。
また、携行品の盗難や他人の財物を破損した時など、高額出費を強いられることがあります。
生協では、組合員の旅行・留学にあった「あんサポ24」への加入をおすすめしています。
これに加入した場合、上記補償のほか24時間日本語でサポートする「CO-OPあんしんダイヤル」をご利用できます。
あんサポ24
お問合わせ先
あんサポ24事務局
TEL 03-5307-1162
月〜金 10:00〜17:00(土日祝日夏期および年末年始休業日をのぞく)

6.出発のご案内 (7日前)
出発予定の7日前以降になると、出発案内・日程表などが送られてきます。パスポート、ビザ、保険、外貨(現金、キャッシュパスポート、クレジットカード)など、準備できているかもう一度確認。また、荷造りは出発の2〜3日前までに済ませておきましょう。

7.さあ、出発!
※各社のツアーは、団体(グループ)で同一行程を過ごすツアーではありません。特に日本出発・現地出発時の搭乗手続き・出国・入国手続き等は、ご自身で行なう形が一般的です。


その2
行き先を決めよう!
語学研修&ホームステイに参加するとなると、真っ先に頭を悩ませるのがどこを訪れるかでしょう。各種パンフレットには、カナダ・アメリカ合衆国、イギリス、オセアニア、さらに中国・韓国等といったさまざまな国(地域)のコースを用意していますが、英語を学ぶといった目的だけだと、数が多すぎて選択に迷ってしまいます。「春に出発するけど寒いのはどうも苦手」というのであれば南半球のオセアニアという選択もありますし、大自然に触れてみたいならカナダという選択肢もあります。よく下調べをしたうえで、自分の目的に最適な国(地域)をみつけてください。

* 各地域のプログラム形態の特色
カナダ
アメリカ合衆国
イギリス オセオニア
Program プログラム形態 Program プログラム形態 Program プログラム形態
カナダ・アメリカ合衆国のコースは、大きく3つの授業形態に分けることができます。 イギリスでのプログラムは、おもに 英語の専門学校で学ぶというスタイルをとっています。一部に大学の施設を使うコースもあります。 一般的に専門の語学学校を利用する、 イギリス型の授業形態をとっています。
Homestay 滞在スタイル Homestay 滞在スタイル Homestay 滞在スタイル
ほとんどが「ペイイング・ホームステイ」です。 イギリスでは全般的に「ペイイング・ホームステイ」のスタイルをとっています。 ほとんどが「ペイイング・ホームステイ」です。
専門の英語学校に通って学ぶもの。
語学研修を目的とし、近隣の大学施設を利用して授業が行われるもの。
近隣の学校・教会・公共施設などをコミュニティで借り受け、日常生活に必要な知識と基本的会話を学ぶもの。
カナダ・アメリカ合衆国とも多民族国家であることから、州や地域によって人種や宗教、生活スタイルまで異なっています。
ホストファミリーになる市民の方々は、経験豊かなボランティア精神にのっとって受け入れを申し出てもらっています。
イギリスには英語を母国語としない人々のために、英語・英会話を教える専門学校が数多くあります。
どの学校も個性や特徴を持ち、基礎的な英会話を主とするもの、総合力をアップさせる目的のもの、ビジネス英会話を中心とするものなど多種多様です。
日本の学生以外にも、ヨーロッパ諸国のさまざまな国の人たちが学んでおり、実にインターナショナルな雰囲気があるのも特徴のひとつです。
ホストを務めていただいている家庭へ、食事代程度の謝礼を支払ったうえでステイするというものです。
北アメリカ同様、経験豊かな人々がボランティア精神とともに異国からの学生を受け入れています。
学校では標準英語(アメリカ英語やイギリス英語の独特の表現を除いたもの)を教えます。オーストラリアの英語には訛りがあるのでは?という心配はありません。
各校ともクィーンズ・イングリッシュを基本としています。
校風はさまざまで、会話習得に力を入れている学校、一般的な知識と会話のレベルアップに務める学校、発音に重きを置く学校、オーストラリアやニュージーランドならではの雄大な自然との触れ合いを通して学ぼうという学校など、それぞれ工夫がこらされています。
広大な大地に生きる国民らしく、大らかで、フレンドリーで、アットホームな雰囲気があります。


その3
さっそく申し込んでみよう!

★カウンターで
海外旅行取扱の大学生協へお越しいただき、お申し込みいただきます。申込用紙に必要事項を記入し、申込金を添えて提出。トラベルローンやクレジットカードをご利用の際は、同時にお申し込みください。 申込手続きが終わったら、ガイドブック「出発までに&旅先で」をお渡ししますのでご覧ください。申込後に必要な手続き・案内を、順を追って紹介しています。

海外旅行取扱の大学生協
<出発までに&旅先で…>
パスポート取得方法
予防接種について
査証(ビザ)の必要な国の取得方法
在日外国公館住所一覧
国際学生証(ISIC)の案内
出入国手続きについて
あんサポ24
電話のかけ方
トラブル対応
海外旅行基本心得

★旅行説明会で
全国各地・各大学で開かれる説明会会場でもお申込みいただけます。申込方法は「カウンターで」のお申込みと同じです。 会場によっては受付をしていない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

海外語学留学フェア相談説明会

★電話で
電話でのお申込みをご希望の場合、受付が可能か?、申込金や申込書の受け渡し等、受付店舗にお問い合わせ下さい。
店舗によっては電話受付をしていない場合がありますので、その際は、ご来店いただく必要があります。あらかじめご了承ください。



その4
オリエンテーションに参加しよう!
出発前に、大学生協旅行センター企画・実施の「アクティブ英語研修各コース」と「スクールガイド・個人語学研修(英語圏でのスクール・滞在の説明が中心となります)」参加のみなさんを対象にしたオリエンテーションが、全国各地の会場で開催されます。出発前の準備、出入国手続き、現地事情、学校生活やホームステイでの注意点等、出発から帰国までをご案内。出発間際の不安なことやわからないことにすべてお答えしていきます。できるだけ参加してください。保護者の皆様の参加もお待ちしております(筆記用具を忘れずに)。

日程・会場はこちらをご覧ください。
上へ
  利用条件一覧個人情報保護について| Copyright ©UNIVERSITY CO-OP TOURISM. All Rights Reserved.