アメリカ人の最も訪れたい都市ナンバーワン、サンフランシスコ。豊かで美しい観光地として世界的に有名ですが、サンフランシスコ周辺地域はベイエリアと呼ばれ、そのうちサンフランシスコ湾を挟んで東側に当たる一帯を通称イーストベイと言います。ここにはアメリカ資本主義がもたらした歪みを改善するために、声をあげて立ち上がるコミュニティがあり、そこに住む人々も西側のサンフランシスコとは違う意識をもって暮らしています。コミュニティに根ざしたローカルな食のグルメエリアとしても注目されています。
3.11以降、大きな変化を迎えている日本。人々が考え、アクティブに動くことを選べる社会をつくりたい。そんな思いをカタチにしているコミュニティを訪れ、ボランティア体験をしながら、現代アメリカにおけるNPOの原点や多民族・多文化社会について学びます。あなたのハートを強くゆさぶる体験は、観光だけではわからないアメリカ社会をみせてくれることでしょう。

2015年8月参加 九州大学修士1年 N.Fさん
自分は今回のツアーを通して、初めて海外に行き、アメリカ文化やそこで生活してる人々に触れることで、外から見た日本人の良い所、悪い所を見つめ直し、自分の視野を広げることを目標としていました。自分も含め日本人は他人や社会に対して関心が薄く、自分さえよければいいという考え方が強い方だと思いますが、サンフランシスコの人には、他人を助ける事、社会について考える事は当たり前であるというような印象を受けました。今までの自分は、どこか相手に見返りを求めている所があり、自分に関係ない人は興味を持っていなかったため、サンフランシスコで色々な人に出会ったことで、今までの自分が恥ずかしくなり、考えを改めることができました。これからは他人の考えを認め、受け入れ、自分の事ばかり考えず、社会に関心を持ち、自分の意見をしっかりもち、かつ、まわりの人々にそれを伝えることができる 「新たな自分」を目指していきたいです。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。