多種多彩な生物生態系をもつ東マレーシア・ボルネオ。
環境破壊によって絶滅危機に瀕する動植物が注目を集めますが、実はこの熱帯雨林では未だ名前のついていない生物が数百万以上存在しているといわれています。マレーシア政府はいつまでも野生の動物や多様な生き物を見ることができ、輝く熱帯雨林の生き物の命を生き続けられる様生態系保全に力を注いでいます。
このツアーでは洞窟探検、ジャングルトレッキング、リバークルーズ、シュノーケリングなどしながら、自然の偉大さや息吹を体感します。タイミングが合えば、夕暮れ時に数万匹飛び立つドラゴンフライ(コウモリの大群)、野鳥、水牛、テングザルの貴重な野生動物、珍しい蝶、マングローブや無数の蛍群イルミネーションなどが見られます。人と自然が共存する島・ボルネオで熱帯雨林の多様性を考えてみませんか。

パンフレットはこちら

N大学2年生 女子

初めての海外でしたが、充実したサポートのお陰で安心して行けました! ボルネオ島では、今まで見たこともないような大自然に囲まれ、驚きと興奮の毎日でした! ツアーガイドさんが優しくフレンドリーで、たくさんマレーシアについて知れましたし、ツアーに参加した5人のメンバーとは、お揃いTシャツを買ったり、バスの中で歌ったり(笑)と、初対面とは思えないぐらい仲良くなれました!! 多くの植物にふれ、多くの生き物に出会い、日本とはまるで異なった環境で生活することは心を癒してくれただけでなく、自分の視野を大きく広げてくれました。この7日間は一生の思い出です。参加して、大大大正解でした!!(笑)

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。