世界遺産「アンコール遺跡群」のあるカンボジア。エネルギッシュな発展を遂げるベトナム。そのカンボジア、ベトナムはかつて共に内戦と戦争の中に置かれていました。ポルポト政権下のカンボジアでは都市機能が停止し、学校は廃止、やがて大虐殺が始まります。アメリカとソ連の代理戦争とも呼ばれる「ベトナム戦争」では米軍が使用した枯葉剤の影響により日本でも有名な下半身がつながった結合双生児として生まれた「ベトちゃん・ドクちゃん」に象徴される奇形児が生まれ、戦後60年近く経つ今日も奇形の子どもが誕生する報告がされています。このツアーでは過去と向き合い、現地の人との交流を通し、今日も世界のどこかで起こっている「戦争・紛争」について一緒に考えてみませんか?

 

アンコールワット朝日鑑賞は天候や現地事情によりよく見えない場合や中止になる場合があります。
また、アンコール遺跡群では修復作業等の現地事情により、遺跡から離れての見学となる場合や 一部見学できない場所があります。
第三回廊は安全面や宗教的な理由、王室行事・国家訪問・国賓訪問等により予告なしに入場できない場合があります。
その場合は、ご返金はありません。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。