サイト運営のご案内 サイトマップ 資請求・お問い合わせ
UCT UNIVERSITY CO-O TOURISM
全国大学生活協同組合連合会旅行センター JATA会員 ボンド保証会員 観光庁長官登録旅行業第1642号
 
HOME 格安航空券 語学研修 テーマのある旅 個人自由旅行 国際学生証 海外あんしんサポート24 お役立ち情報
出発までの手続きの流れ
渡航情報について
海外渡航に必要な書類
各国の入国手続きと在日公館
政府観光局について

CO-OP海外あんしんサポート24

渡航情報について

海外旅行に関する渡航情報

●安全で楽しい海外旅行に向けての安全対策と心の準備は万全ですか?
海外で出会えるのは美しい風景と優しい人々だけとは限りません。テロや犯罪による事件・事故、地震・津波等の自然災害、そして感染症や過労等による病気などの危険もあなたを待ちかまえているのです。特に海外旅行のシーズンには、日本人旅行者を狙った犯罪も多く発生する傾向がありますので、注意が必要です。
旅に出ると、日頃の生活からの解放感もあって、ついつい油断が生じがちです。こうした心のスキが、海外では、取り返しのつかない結果を招きかねません。せっかくの楽しい旅行ですから、出発前には海外安全ホームページや目的地の日本大使館や総領事館のホームページ等から渡航先の情報をしっかりと収集し、万一に備え、ご自分の安全を護るための必要な知識を身に付けておきましょう。そして、旅先では決して油断せず、常に「自分の身は自分で護る」との意識を持って、安全で楽しい旅行を心がけてください。
また、海外で大きな災害や事件が発生し、国内で報道されますと、御家族や友人は、巻き込まれているのではと心配します。このため、出発前には必ず、御自分の携帯電話や旅行日程や宿泊先等の連絡先を御家族や留守宅に残すとともに、旅先からも定期的に連絡するように心がけてください。特に、旅行会社の企画旅行等を利用しない個人旅行の方々はなおさらのこと、御家族や留守宅との定期連絡を絶やさないでください。

渡航情報

●外務省の渡航に関する情報
外務省では、日本人の方々が安全で快適な海外渡航・滞在するために必要な情報を発信しています。「危険情報」「感染症危険情報」は渡航・滞在にあたって特に注意が必要と考えられる国・地域に発出される情報です。「危険情報」はその国の治安情勢をはじめとした、政治社会情勢等を総合的に判断し、それぞれの国・地域に応じた安全対策の目安を知らせるものです。「感染症危険情報」は、新型インフルエンザ等危険度の高い感染症に関し、渡航・滞在にあたって特に注意が必要と考えられる国・地域について発出される海外安全情報です。世界保健機関(WHO)等国際機関の対応や,発生国・地域の流行状況,主要国の対応等を総合的に勘案して発出します。

いずれの危険情報も
安全対策の目安として4つのカレゴリ−に分かれています。

「レベル1」十分注意してください
「レベル2」不要不急の渡航はやめてください。
「レベル3」渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
「レベル4」退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

危険情報は4段階のカテゴリー目安より、本文を最後までしっかり読んで、実際の渡航にあたっての参考にして下さい。

外務省の海外安全情報配信サービス 「たびレジ」は渡航前に必ず登録を!
たびレジ登録ページ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

最新の安全情報のメールで受け取れます。 緊急時の連絡、安否確認、必要な支援を行います。

生協では組合員の皆様の安全確保を最優先に考え、下記の様に対応させていただいております。

危険情報が発出されている国(地域)への旅行申込について

◆航空券または手配旅行の場合

※レベル4「退避してください」(避難勧告)が取消となるまでお取り扱いいたしません。
※レベル3「渡航は止めてください」(渡航中止勧告)現下の情勢をかんがみ延期される事をおすすめいたします。危険情報を確認の上でお申込みの場合は、同意書の記入をお願いしておりますのでご理解下さい。
※レベル2「不要不急の渡航は止めてください」 現下の情勢をかんがみ延期される事をおすすめいたします。危険情報を確認の上でお申込みの場合は、同意書の記入をお願いしておりますのでご理解下さい。
※レベル1「十分注意してください」危険情報の内容を検討した上で、原則として通常通り、受付いたします。

◆パッケージツアー(募集型企画旅行)の場合

レベル1以外は原則催行中止といたします。ただし、十分な安全措置を講じることが可能な場合には旅行を実施する場合もあります。その場合(弊会が旅行を実施する場合)、お客様が旅行をお取消しになるときは、所定の取消料が必要です。

●十分注意して下さい
=当該国(地域)への渡航、滞在に当たって特別な注意が必要であることを示し、危険を避けるようにすすめるもの。

●渡航の是非を検討して下さい
=当該国(地域)への渡航に関し、渡航の是非を含めた検討を真剣に行い、渡航する場合には、十分な安全措置を講じることをすすめるもの。

●渡航の延期をおすすめします
=当該国(地域)への渡航は、どのような目的であれ延期するようすすめるもの。また、現地に滞在している邦人に対しては退避の可能性の検討や準備を促すもの。

●退避を勧告します。渡航は延期してください
=現地に滞在している全ての邦人に対して当該国(地域)から、安全な国(地域)への退避(日本への帰国も含む)を勧告するもの。

大学生協では組合員の皆様の安全確保を最優先に考え、下記の様に対応させていただいております。

※「退避を勧告します」地域への旅行申込みは、「退避勧告」が取消となるまで中止いたします。
※「渡航の是非を検討して下さい」地域への旅行申込みは、現下の情勢をかんがみ延期される事をおすすめいたします。
(渡航情報を確認の上でお申込みの場合は、同意書の記入をお願いする事もございますのでご理解下さい)

海外安全ホームページ  :  http://www.anzen.mofa.go.jp/

上へ
  利用条件一覧個人情報保護について| Copyright ©UNIVERSITY CO-OP TOURISM. All Rights Reserved.