「将来、海外で働いてみたい。」という思い。「世界を牽引するビジネスの現場はどんなだろう?」という好奇心。その自分なりの答えを実際に現地に行って見つけてみませんか? 世界中の誰もが知っている検索エンジンや、あのスマホ、世界最大のソーシャルネットワーク等の企業等がひしめき合うシリコンバレーとサンフランシスコ。世界を牽引する企業がなぜこの地から生まれ、世界中から働く人たちが集まってくるのか。そしてこの地で日本人が働くというのは現実としてどんな感じか? これらを皆で愉しみながら学びましょう。参加者同士はもちろん、様々な国の人とも仲間作りができる仕掛けも入れています。

2015年9月参加 京都大学 Y.Sさん

7日間もグローバルについて考えて、意見がころころ変わったり、全く思いつきもしなかったことを思いついたり、頭が普段の3倍くらいまわっていました。アメリカの働き方や就活ってただただすごい!と圧倒されることからはじまり、日本の就活や企業を全部否定することに違和感を感じるようになり、そもそもグローバルが絶対に必要なこと? グローバルを定義してしまうことってどうなの? と根本的なことを最後の最後で振り返り……本当に忙しかった! 一番好きだったのは、シリコンバレーにいる人の考え方。このような考え方があるということを知ることができた自分はすごく幸せです。私にとってグローバルとは、「どこでも自分らしく生きていきたい」ということです。これから大事にしていきたいことも学ぶことができました。このツアーを通して、たくさんの人に出会えたこと、何でも話せるような友達が出来たこと、考え方がポジティブになったこと、とても感謝しています。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。