貧しい人々に手を差し伸べるマザーテレサの活動が始まって、半世紀以上経ちます。その間、目覚ましい経済発展を遂げ、ITや医療、映画産業など世界を凌駕する存在になったインド。しかしながら、日々の生活に困窮する人々、路上で生活する人々も減ってはいません。
 マザーテレサ施設のボランティア活動では、社会の底辺に生きる人々を目の当たりにし、ベナレス・ヒンドゥー大学ではその国の未来を担ういわばエリートの若者と語り合い、バナーラスでは、多くのインド人のアイデンティティの根幹を成すヒンドゥー教に触れ、その生と死について考える機会を与えられます。
 インドに一歩足を踏み入れた者が、他の土地とは比較にならないほどのカルチャーショックを受けるというのはよく聞かれる話です。現在のインドを多面的に眺めた後、旅の終わりに、圧倒的な存在感をもつこの国は、みなさんにどのような印象を残すでしょうか。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。