1992年に世界文化遺産に登録されたアンコール遺跡群。シエムリアップには、その神秘的で美しい姿を見ようと世界中から多くの人々が訪れ、また首都ブノンペンには、ビジネスチャンスを狙らう多くの世界的企業が進出しています。しかし、30年近く続いた内戦の爪痕は大きく、国境付近にはいまだ数百万の地雷や不発弾が埋まり、戦乱で体や心に傷を負った人たちも多く、失われかけた伝統や文化、拡大する貧富の差など、たくさんの課題があります。
カンボジアの復興には、多くの日本人も関わってきました。そのさまざまな支援のかたちを知り、目地の人々と交流を深めながら、真の復興とは何か、国際支援協力とは何か、持続可能な産業や日らしとは何か、そうした問いに対するヒントを、実体験として自ら感じ、学びとることでしょう。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。