1992年に世界文化遺産に登録されたアンコール遺跡群。
その神秘的で美しい姿を一目見ようと、カンボジアには世界中から多くの人が訪れるようになりました。しかし、30年近く続いた内戦の爪痕は大きく、国境付近にはまだ数百万個の地雷や不発弾が埋まり、戦乱で障害を負った人たちも多く、失われかけた伝統や文化、貧困層からの児童労働など沢山の課題が残っています。IKTTの伝統の森では、途絶えかけていたカンボジア伝統の絹織物の復興を軸に、人びとの暮らしの再生と、人びとの暮らしを包み込む自然環境の再生に取り組んでいます。真の復興とは何か、国際支援・協力とは何か、持続可能な産業や暮らしとは何か、実際に目で見て考えるツアーです。

お申込みは各生協店舗窓口、またはトラベルサポートセンターにて承ります。
在籍される大学に生協店舗がない場合は、インターカレッジコープでのご加入・お申込みが可能です。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

※ 大学生協の旅行商品は、全国大学生活協同組合連合会に加盟の大学生協組合員 及びそのご家族様がご利用いただけます。